チャリンコ釧路生活

車がないと生きていけない釧路で、自転車のみの生活に挑戦しています。

草間彌生の街

f:id:kushiroshiro:20180326102328j:plain

郷里・松本に足を延ばす。

地元出身の草間彌生の美術展が大々的に開催されて、
街中が水玉に染まっていた。

f:id:kushiroshiro:20180326102428j:plain

松本市美術館は行くたびに水玉の数が増えて、
どんどんカラフルになっている。

f:id:kushiroshiro:20180326102502j:plain

中庭には新たに黄色の水玉カボチャが置かれていた。

釧路も世界的な毛綱毅曠ブームが来て、
街ぐるみでイベントができたらいいのにと思う。

 

※毛綱毅曠(もづなきこう)とは

http://kushiro94646.jp/2017/03/631/