チャリンコ釧路生活

車がないと生きていけない釧路で、自転車のみの生活に挑戦しています。

太宰治ブーム

f:id:kushiroshiro:20171129222615j:plain

釧路に来て太宰治にハマるとは思ってもいなかった。

きっかけは「コーチャンフォー」で最初に買った随筆集なのだが、
夏目漱石芥川龍之介など、名だたる作家の随筆が並ぶ中、
太宰治のものが(個人的に)ずば抜けて面白かった。

小学生のときに「走れメロス」を読んだものの特に興味もなく、
「心中」「暗い」といった一般的なイメージを真に受けていたが、
言葉選びや文章の構成がとてもユーモラスで読みやすい。

それは「暗い」と言われる代表作の「人間失格」でも同様で、
一見どうでもいいような情報をつらつらと並べて、
人物や背景を浮き立たせ、物語が勝手に進んでいくように読ませる。

文章自体は全然古臭くないし、小刻みなリズムもいい。
仕事で文章を書く身において、
かなり好みな、理想的な文章と言っても過言ではない。

コーチャンフォー」のカラーしおりが少しずつ増えていく。 

 

※「コーチャンフォー」で最初に買った随筆集はこれ

http://kushiroshiro.hatenadiary.jp/entry/2017/11/14/083002