チャリンコ釧路生活

車がないと生きていけない釧路で、自転車のみの生活に挑戦していました。

食事

釧路も冷やし中華はじめました

涼しいはずの釧路も連日30度近くの夏日が続いている。 この慣れない暑さは、純粋な釧路人はもちろん、自分のような、にわか釧路人にとってもかなり厳しい。 涼し気な冷やし中華の美味しさが染みる。 ※釧路は今、夏のイベント真っ盛り! https://twitter.com/…

日常の贅沢

釧路では高級な魚介類がスーパーで格安の価格で売っている。 なので、初物の北海シマエビと花咲ガニが同時に食卓に並ぶこともある。 そんなにお金はかかっていないけれど何とも贅沢な夕食であった。 ※花咲ガニがなんと339円! http://kushiroshiro.hatenadia…

はじまりはアカシアのロールキャベツ

お彼岸の墓参りを兼ねて、本州に旅行に行ってきた。 今回は横浜や安曇野などの観光地を回ったが、とにかく美味しいものを食べまくったグルメ旅でもあった。 まずは、羽田空港で新宿アカシアのロールキャベツシチューを食べる。東京に住んでいたとき、特に学…

イカなのかタコなのか

釧路のスーパーで「タコイカ」なるものが売っていて、どんなものなのか買ってみた。 調べてみたところ、釧路で水揚げされる珍しい魚介で、頭はイカだが、太めの足が8本しかないので、この名前がついたらしい。 肝心な味の方は、これが柔らかくて非常に美味し…

5種のチーズのパン

コープさっぽろの中にある「レフボン」というパン屋がお気に入りで、ランチによく利用している。 釧路のパン屋にはなぜか、パンを買うとコーヒーが一杯もらえるというサービスがあるところがあり、ここもそういうシステムになっている。 新作の5種のチーズの…

厚岸産の生ししゃも

生のししゃもは薄ピンク色で美しい。 行きつけのスーパーで、300円台で売っていたので迷わず購入。 釧路らしくザンギにして食べたが、やはりオスのししゃもがうまい。 ※もちろん干物を焼いたものもオスがうまい http://kushiroshiro.hatenadiary.jp/entry/20…

サンマの塩焼き

昨年あまり食べられなかったサンマが、今年は手頃な価格で出回っている。 サバとアジとイワシの味がちょっと似ていても、サンマはしっかりサンマの味がする。 いつ食べても美味しいし、また食べたくなる。 ※釧路のご当地グルメ「さんまんま」もオススメ http…

ほやほやのホヤ

釧路ではスーパーで普通にホヤが売っている。 見た目も味も個性的なので好き嫌いがはっきりと分かれそうだが、日本酒が好きな人は、間違いなく好き。 自分はさばきたてのホヤに少し酢を加えて、わさび醤油でお酒のあてにする。 塩辛を食べるより断然ヘルシー…

幸せのあいあい皿

サントリーの「金麦」を好んで飲んでいる。 5月から「あいあい皿」のキャンペーンが始まり、シールが自然に溜まったので、添付したハガキを郵送。 応募したら必ずもらえるのだが、昨朝、宅急便で現物が届いたときはテンションが上がった。 シールがまた溜ま…

花咲ガニ339円

釧路に来てからスーパーの買い物が楽しい。 東京では高くて贅沢品と呼ばれそうな新鮮魚介が、とにかく安いものだから日常の食卓が華やかになる。 トゲトゲがちょっと痛いけど、その分しっかり旨い、花咲ガニを食べたのは初めてかもしれない。 ※このししゃも…

Mr.ししゃも

釧路のししゃもは本当にうまい。東京で食べていたアレは何だったのだろうか。 こちらに来て、本ししゃもと樺太ししゃもの違いを知った。そして、よく出回っている卵を抱えたメスよりも身がふっくらとしたオスの方が美味しいと知った。 とにかく、釧路の本し…

お昼のサンドイッチ

釧路に来てから食生活が充実している。 東京ではお目にかかれない新鮮な魚介、ゆめぴりか(お米)、きたあかり(ジャガイモ)が格安で手に入り、朝晩、手作りの料理をいただいている。 昼食用に作り置きしてもらったサンドイッチも何気にこのクオリティ。美…