チャリンコ釧路生活

車がないと生きていけない釧路で、自転車のみの生活に挑戦していました。

自転車

別保パークフェス

車に頻繁に乗ると、ブログの更新が滞る。これが「リア充」というやつなのか。 自転車で行っていた近所の買い物ももはや車で行くようになった。いよいよブログタイトル変更か。 車があると今まで行けなかった場所にも行ける。 釧路市の隣にある釧路町の別保公…

夏空の春採湖

車の運転はまだ緊張感が漂うが、自転車は気楽で、写真も撮りやすい。 久しぶりにカラッと晴れたので、春採湖まで気持ちよくペダルをこいだ。 カメラには収められなかったが、オジロワシやシラサギの飛来を目撃して興奮気味。 26度の気温をけっこう暑く感じる…

自転車に乗って博物館へ

釧路は道路の雪や氷がかなり溶けたので、久しぶりに自転車に乗って「釧路市立博物館」へ。 昔、道東を走っていた「簡易軌道」の企画展を見たり、オリジナルの缶バッジを買ったり、楽しんできた。 大寒の風は冷たかったけど、やっぱり自転車に乗るのは気持ち…

スヌードの二重巻き

釧路の寒さは顔に来る。 まだ雪が降る前、自転車に乗っていて、顔から風邪を引いたことがある。 ダウンにニット帽、手袋で完全防寒のつもりが、顔が冷たくて、痛くて、鼻水が止まらなくなった。 以後、外出時には顔を覆うものを着用。しまむらで買ったスヌー…

歩道のアイスバーン

またもや釧路は雪が降り、溶けた雪がそのまま凍って道路はアイスバーン状態。 自転車に乗るどころか、滑りやすい歩道を歩くこともままならない。 とにかく転ばないように踏ん張って歩くと、足の付け根が痛くなったりする。 近場の外出でもバスを利用すること…

春採湖の氷の鏡

日々の買い物は「春採湖」方面に行くことが多い。もちろん自転車で。 いつも景色がきれいな春採湖だが、氷点下の日が続き、湖面に薄氷が張られ、鏡のように映る景色がまたきれい。 ※陽が落ちる直前の「春採湖」もいい https://twitter.com/kushiro94646/stat…

人との出会いが旅だから

出会いがあって釧路に移り住んで、 今日また自転車に乗って人と出会って、新しいことが始まる。 スチャダラパーの歌詞が染みる人生という名の旅。

コーチャンフォーで雑誌を買う

Eテレ「猫のしっぽ カエルの手」でおなじみのベニシアさんと庭の草花が表紙を飾る「チルチンびと」という住まいと暮らしの雑誌を購入。 目に留まった特集は、花の咲く家。図鑑のような写真と庭を含めた間取り図に見ごたえあり。 自転車で「コーチャンフォー…

緑ケ岡のゆるいスロープ

釧路で自転車に乗っていて体感的に一番気持ちいい場所がここ。 緑ケ岡公園からツルハドラッグの間、ゆるいスキーのジャンプ台のような長い直線のスロープ。 車が一台も入らない写真が撮れるのが北海道らしい。 ※ここから見える巨大な送信アンテナもよい http…

充電完了

ここにきて引越の疲れがどっと出て、風邪のような症状で身体が重くなる。 幸い今日は祝日、しかも勤労感謝の日ということで、ほぼ一日床に就いて身体を休めた。 寝起きはすっきり。これでまた明日から走り出せる。仕事も、自転車も。

サンセットバイク

日没が早くなってきた。 陽が海に落ちる少し前の釧路のオレンジ色の空はいつも素晴らしい。 できるだけきれいな夕日を見に自転車を走らせたくなる。 ※やはり「幣舞橋」からの夕日はカメラに収めたい https://twitter.com/kushiro94646/status/92441893971873…

野良猫と自転車

釧路の街であまり見かけないもの、それは野良猫と自転車。 寒くて外で暮らせない、寒くて自転車に乗っていられない、どちらも寒さが原因と思われる。 ダウンを着て、手袋をはめて、身体を温かくして自転車に乗っていても知らぬ間につーっと鼻水が出ている。 …

釧路の新雪を踏む

北海道のほとんどが積雪を記録する中、釧路もようやく雪らしい雪が降った。 東京から引越をする際に用意した雪道を歩けるコロンビアのショートブーツの出番だ。 路面が凍っているので自転車に乗るのは控えたい。 ※今シーズン10月、国内で初雪を観測したのは…

ボジョレーヌーヴォー解禁の夜

やっぱり一口くらい、今年のボジョレーを飲みたい。ということで、自転車に乗って「コープさっぽろ」まで買い物へ。 ハーフボトルのボジョレーヌーヴォーとお気に入りのパンを揃え、スープとメインディッシュという洋風な夕食。 釧路に移住してきて初めて飲…

千代ノ浦マリンパーク

11月の冷たい風を切りながら、自転車で海まで。すぐにこんな景色の場所にたどり着けるのが、釧路のいいところ。 「千代ノ浦」は漁港であり、釣りスポットとしても有名。バーベキュー設備のある広々とした公園もある。 ここが東京だったら平日でも人がたくさ…

雪が降る前に

北海道の西側北側は、天気予報の雪マークが常連になってきた。 釧路でもどかっと雪が降る前に、雪かき用のスコップをツルハドラッグで購入。ツルハは何でも売っている。 自転車の荷台の方に荷紐でヘッド部分を固定し、柄の方を前に渡してガニ股気味に乗って…

春採湖サイクリング

「春採湖」の周辺を自転車で走るのは、実に気持ちがいい。 朝は朝陽、昼は陽光、夕は斜陽でいつもキラキラしている湖水。ありのままの自然と高台の建物のコントラストは、曇天だろうとも絵に描いたように美しい。 こうして自転車に乗っていると、その風景の…

コーチャンフォーで本を買う

釧路にはタワレコもジュンク堂もないけど、「コーチャンフォー」がある。 CDや本を見たいときは、春採湖の湖畔の店まで自転車でひとっ走り。東京の者だったら誰もがこの店の広さに驚くはずだ。 CDはJ-POPや懐かしの歌謡曲、アイドル関係も充実していて、AKB…

仏舎利塔の坂道の香り

車に乗っていたら気づかないことが、自転車に乗っていると気づく。 釧路の風景に欠かせない「仏舎利塔」脇のしんどい坂道を上ると、ふわっとコーヒーのいい香りがしてきた。 出所の「しなもん」と書かれた古びた建物は、喫茶店やカフェと呼ぶにはあまりにも…

釧路の坂道でペダルをこぎだす

あまり知られていないが、釧路は坂道が多い。 海抜の低い釧路駅から幣舞橋(ぬさまいばし)を越えて「まなぼっと」のところから、ぐんと坂道になる。「出世坂」という急斜面の階段状の坂道も待ち構えている。 その先の仏舎利塔や春採湖方面に進むと、さらに…